1月 2020アーカイブ

テスラモデル3 1.21GW?!

今日は、ついに裏技の電力残り121キロになりました!!!

携帯アプリの残りキロ数を押下すると・・・

タイムサーキットがオンですと!「はい」を押すと

タイムサーキットオン状態

なぜかモデルXだけど、まぁいいや、1.21GWと他も微妙に変わっている・・・。

充電状態だとこんな感じ

充電の画像も変わるとはやるなテスラ・・・。ただモデル3でこの画面だったら素敵だった^^;

燃料チャンバーもロケーションもサービス予約も・・・ModelXP88Dって。

VINもバージョンも違うという芸が細かい・・・

もう一度、距離の所を押すと終了しますのダイアログ

とまぁ、結構考えられているなぁっと。今日は家の前についたときに121Kmになったので結構偶然だった。やっぱり、楽しい遊び心は重要だなぁと再度思いましたわ。

テスラモデル3 スタッドレスタイヤ 20インチ純正

さて、今日はテスラの東雲サービスセンターで純正の20インチスタッドレスタイヤに履き替えました!!

サービスセンタータイヤ交換中

このスタッドレスタイヤは、今シーズンは間に合わないと12月納車の時に言われて諦めていました。で、1月15日に入荷したら連絡をもらおうかと電話したら、今1セットだけあります。とのこと。・・・今シーズンは無理だったのでは?と聞いたら強引に取り寄せをお願いした顧客がいたらしくテスラとしても対応しましたと。ところがその顧客の為に取り寄せしたにも関わずキャンセルしたので1セット余っていますと。まぁ結果オーライで私が買いました。私的には手に入ったので結果オーライですが、こういうことする人やっぱりいるんだなぁって思いました。

このホイールシルバーです!

このホイールシルバーなんです!!夏タイヤがグレーで冬タイヤがシルバー!もともと車を注文した時はシルバーだったのですが、2020年モデルに変更されたときにグレーになったので、シルバーも取得出来て二重にラッキーでした。

アプリもシルバーになりました!

このスタッドレスタイヤはテスラの純正なのでアプリでも変わるのかと思ってアプリ見たらタイヤはシルバーに代わっていました。

その後、小田原まで慣らし運転込みで往復200キロ走ってきました。

PGM 総丘カントリー倶楽部

本年第二回目の部活。PGM 総丘カントリー倶楽部に来ました!この近くにマザー牧場があるので千葉でも相当奥地のゴルフ場に来ました。
PGMのコースは意外と戦略性があり面白いコースが多いみたいですね。

こんな感じのコースやアンジュレーションが結構あり、ねらい目しっかりしないときつい感じでした。昨日レッスンで最近の不調の原因を取り除いてもらったので今日は絶好調でした!

ニアピンバーディーチャンス!当然バーディー!最後の方のコースで17ホールだっけか、えぐいホールがあって、200ヤードキャリーで飛ばすか、カート道にうまく落とさないとOB。とはいえ、昨日から絶不調を取り除いてもらったので(距離を出そうと頭を動かしていたらしく、意識的に動かすのやめたらコントロールショットと飛距離が戻った。。。)まぁそんなわけでこのコースは94で回りました。早く90切らないと。。。

テスラモデル3スーパーチャージャ巡り(木更津)

さて、東京電力の対応が早かったおかげで一日かかるかと思っていたところ午前中ですべて終了したので、じゃあ!ということで、木更津SCに行ってみようかと思い行ってみました。

木更津スーパーチャージャ

当然、東京からなので、少ない電気量で来れるのですが、今週は火曜日に80パーセント充電からここまで一回も充電していなかったので、腹ペコでした。

キャプション少し後で撮ったので、実際は残り130キロくらいでした。まぁ家まで帰れるのですが、念のため充電。
ちょっと気になることが・・・

これ日本語なんです。「EV 充電専用」佐野は英語でした何か基準があるのですかねぇ・・・

テスラモデル3 ウォールコネクタ設置後の東京電力の対応

さて今日は、ウォールコネクタ設置工事後に10kVAに変更したことにより東京電力の引き込み線の工事をしてもらいました。(これは東京電力側の工事ですのでうちは一切の金額を負担していません。)午前中に引き込み線の工事(関電工)をした後、電流の検査を別の会社が行ってウォールコネクタの工事が無事すべて終了となりました。まぁ去年の設置工事から使えているので問題はないのですが、10kVAに変更したことにより、チェックや増強をしてくれたと。これで一安心な部分はありますね。

テスラモデル3 衝撃のリブート

さて、今日は帰りの駐車場から出発しようとしたら、なぜか自分のプロファイルが読み込まれない・・・。あれ?しかも画面真っ黒・・・
早く発進しないと駐車場の出庫待ちの人に迷惑が・・・と思って、とりあえず、落ち着いて、椅子の位置はおかしいですが、とりあえずブレーキ踏んでドライブに入れたら走り始めたので、出発・・・。いいのかなぁって思ったら、すぐにテスラロゴが表示されて起動・・・プロファイル設定して椅子の位置が復活。ふぅ。と一息ついたら、電波が届かないマークが表示・・・。しばらくするとLTEになった。あれ?回生ブレーキの利きが悪い?そのうち治るみないたメッセージ・・・確かに利きが悪い。でもホールドはするので大丈夫かなぁって思い放置したら確かにエラーが消えて回生ブレーキが利き始めた。なんでしょうねー、今日は一日中アプリからアクセスできなかったから通信状況が悪すぎてエラーになったのかしら・・・。とまぁWindowsだとよくある(マイクロソフトと一緒にするなと怒られそうですね。)のでそういうものじゃね?てきにいいかと。
たらたらと状況を書きましたが、そーいや、テスラの営業さんがドライブのコンピュータと画面の表示のコンピュータは別で画面がバグっても車は運転できますってのを思い出して、まぁリセットかかったので大丈夫ということにしておきましょう。

テスラモデル3 スーパーチャージャ巡り(佐野)

さて、今日はウエストポーチが欲しいので、佐野アウトレットに来ました!そこでもう一つの目的の佐野スーパーチャージャを試してみました!

佐野SC

来たのはいいのですが、東京から佐野ですと帰りの距離を考えても全く充電する必要が無いので気持ち充電しました。

こんな感じでしたので、2分くらい充電して、帰りました。
現時点で制覇したのは
・高崎SC
・浜松SC
・御殿場SC
・佐野SC
です。

動画編集を行ってみた。

さて、今日は、久しぶりに何もしない日なのでのんびりしていましたが、そういう日は「もったいないお化け」がでます。スキルアップしないのか~。調べ物はないのか~みたいな。まぁ残念な性格なので、動画を編集しようと思って前にかったソフトPowerDirectorを使って編集して見ました!とはいっても編集は素人なので、面白くない動画ですが、テスラモデル3の納車の時の様子を動画にしました。
動画編集を行うときにモザイクってどうやってつけるのかしら・・・間延びしたシーンをどうやって短くするのかなぁとか色々やっているうちに2時間くらい格闘しましたその結果がいかの動画です。

モデル3納車

とりあえず、納車日のブログにリンク張って、これから色々動画にしてみようかしらと思っているので固定ページを作りました。

テスラモデル3 東京ガスにしたら電気代が安くなっている

ガスメータが邪魔で東京ガスにメータの移動をお願いした時に東京ガスで契約一本化しませんか?とのご案内を受けたので変えたのですが、東京電力と同じ従量電灯Bかと思っていたら違いましたね・・・。良いほうに違いました。1000kWhひと月に使った場合、東京電力では28,551円、通常テスラ以外でサーバ君たちが700kWh使うので19,380円が電気代(基本料とかその他除く)。今までの状態だと、300kWhテスラの充電に使うと9,171円がテスラのチャージでかかる料金となります。東京ガスの場合、同じ量で計算すると、サーバ君たちが17,507円でテスラに300kWh使うと7,941円・・・。なんか電気代安くなったなぁって思っていたら勘違いではなく、約10パーセント安くなっていました。それに、セット割がついて、さらにキャンペーン期間分値引きでめちゃ安いわーって感じだったのでした。東京電力と東京ガスを個別に契約している方は、早く一本化した方がお得です。
300kWhが7,941円てどれだけ安いかというと75kWhを4回チャージする量です。つまり75kWhで530キロ、今の時期だと400キロが限界かなぁということで、1600キロ分が7,941円ということになります。BMW330eの41リットルハイオクがいつも一回6500円台で、500キロ走れます。BMW330e換算すると20,800円分のガソリン代と同じということですね。冬場はBMW330eの38パーセントです。夏場はまだ実測の感覚がないので、控えておきますが、燃費効率が半分以下というのは電気の良いところですかね。
まぁ、東京電力のままでも半額以下ということで・・・意外と地味に運用コストが低くなっていると感じますね。

本年度打ち始めは社内部活

本年度の打ち始めは社内部活で、「千葉桜の里ゴルフクラブ」に行ってきました!
ここのコースはアコーディアなので詰め込みすぎの感じかどうか悩みましたが、社内ゴルフは基本低価格路線(自腹の自由人たちはいくらでも良いのですが・・・)にしているのでしかたないかなぁって感じでしたが、オフシーズンなこともあり、意外とスムーズな進行でした。

このコースの印象は、IPフラッグまでは確かに、落とし場所がないので、バックティーやフルバックから打てば難易度は上がるのでしょうが、レギュラーティーから打つには特に難しさは感じないラウンドでした。

一見難しそうに見えるのですが、レギュラーティーからだとほぼIPフラッグ目標で打てば、トラブルショットに見舞われることもありませんでした。

こんな感じで、だいたい簡単にできていました。プロに色々話を聞くと「馬の背」といわれているコースが非常に難しく、普通のコースは斜面がどちらかにある設計になっているので斜面方向に打てば戻ってくるからミスしやすい方向に斜面を持って来ればOBは少ないとのこと、このコースもどちらかに斜面があったので確かに簡単でした。

ツーオンワンピン以内!で三パット・・・まぁパット練習していないので一ラウンド38~42なのでこれを36以内にするだけでも目標スコアになるのですけどねー。