テスラモデル3 やっと来たアンケートのお礼(ノベルティー)

今日は、いろいろあり、ゴルフ場→トーニチユニオンサービス→ラーメン博物館→家と移動しました。まぁゴルフ場はスコア悪かった(In/Out共に48の96)のでトレンドハンディキャップが少し悪くなり(20.4)、トーニチユニオンサービスはテスラの傷の見積、そして、ラーメン博物館は気になるラーメンを食べに行き帰ってきました。
まぁ何だろう色々あったので記録すべきことは多々あるのですが、各内容は特に公開できるものでもないので、ノベルティーがやっと来た!ということだけ。
前にも書きましたが、私の個人情報の内住所の詳細だけが消えてしまっていたため、送れなかったとのことでしたので、情報を提供して、送ってもらう手はずでしたが、2週間近くなんの音沙汰もなかったので昨日問い合わせたら、問い合わせた日に送りましたと返事がありました。・・・うーーーん。わすれてたなぁ。と思いつつ待っていたノベルティーが来ました。
帽子ですがすごい重宝します。最近年を取ったせいか頭が寒いのでゴルフの時は帽子をかぶりますが、日常でもゴルフの帽子をかぶったりしていましたが、これはダサいとのこと。
そろそろ日常使いの帽子がほしいなぁと思っていた矢先だったのでありがたかったです。

岡部チサンの件、プロからのアドバイス。

岡部チサンの打ち込みの件でゴルフクラブ側の当事者意識が低いのではという事に対して、レッスンを受けているプロから今日は連絡を受けました。
内容としては、一生懸命に対応してくれているPGMの担当者がいるので、アドバイスをしておきました。とのこと。
内容はこのコースは岡部コース、美里コースと2コースあるのですが、とにかく詰まりやすく、待ち時間が発生します。が当然大人なので静かに待っていればよいのですが、それができない人たちがいるので、こういった問題が起きるのです。
さすがにプロのチェックは的を得ていました。私も気が付きませんでしたが、このゴルフ場には普通のセルフのゴルフ場にあるはずのものがないのです。
アコーディア系のゴルフ場でも一回しか行かなくても見かけましたし、戸田パブリックという河川のゴルフ場でもいました。全組キャディ付きのところはそもそも必要がありません。
そうなんです。このクラブ、マーシャルが回っていないんです。
今年は40回近く行きましたが、一度もマーシャルを見たことがなく、公式戦では最後にマーシャルが付いていくとのことでしたのが、通常のプレーではマーシャルはいないという事になります。マーシャルが回っていれば今回のような事件が起こればすぐに対応してくれるし、つまりの状況も改善してくれるので、ゴルフ場が少しでも改善する気があるならマーシャルを回すべきとのこと。
そういうアドバイスをしたので、あとはゴルフ場が受け入れるかどうかですねとのこと。
ただ、プロに聞いたところ競技にはいろいろな人がいるのでそういった輩がいることも念頭にプレーしたほうが良いとのこと。経験値としては、蓄積してほしいとのことでした。
本来、名門のクラブでは打ち込みをしたプレーヤは半年出禁となるくらい、厳しいそうです。当たり前ですよね当たれば怪我しますからね。
プロが最後にゴルフは紳士のスポーツなので、今回の件はあまりにひどいとのこと。我慢する必要はない言うべきははっきり言ったほうが良いとのことでした。

岡部チサン 支配人からの説明

今日は岡部コースのほうに行きましたが、支配人から今回の打ち込みについてゴルフ場の対応を聞きました。
打ち込みを行った会員には再度注意をするという事と今後私たちの後ろに予約した場合は、変更する措置をとってくれるとのこと。
クラブにはマナー委員があり、クラブはマナー向上に努めているとのこと。
確かにルールブックに記載があり、掲示板にローカルルールの記載もあり、クラブができる範囲でやっているので、クラブ側は行為を見つけたら注意するくらいしかないとのことでした。
打ち込み(マナー的には前のプレーヤの耳に聞こえる距離への打ち込み(少なくても50ヤード以上は離れていないと聞こえるとのことミスショットを考慮するとそれ以上は離れるのが普通でしょうね。))や、今回のように頭を超えるレベルの打ち込み、ティーイングエリアでのアプローチ練習(厳密には練習ストローク)は禁止しているので、競技でも一般のラウンドでも禁止という事でした。それでも、モラルのない客はやるので、ゴルフ場としても見かければ、注意をしているとのことでした。
よくチッピングは許可されているとかいう話をする人がいるみたいですが、そんなことはなく、支配人もプロも言っていましたが、日本のローカルルールでは禁止されているということ。そもそもほかの客へ危害を加える可能性のある行為(本人たちは当たらないから大丈夫とか言いますが・・・。)はスポーツをする人間としては論外とのこと。まぁ当たり前のことを聞きました。
要するにホールとホールの間で素振りはよいとしても練習ストローク(チッピング、パッティング、アプローチ)を行うのは競技においてはペナルティー行為(ローカルルール)だし、一般のラウンドでは著しいモラル違反という事となります。その練習ボールが当たれば傷害事件となります。
上記説明を受けました。どちらにせよ、今後そういうプレーヤが出たらキャディーマスターに連絡してほしいとのことでした。
最も、今回打ち込みや、ティーイングエリアでアプローチを行った人間が会員であり経年が長い人間だから問題なのですが・・・。やはり、若い時からできない奴は年取ってもできないという事でしょうかね。残念な人たちです。
むしろ、こういった被害にあった人たちはクラブ側に連絡をしたほうが良いという事でした。

ゴルフは衰退産業 岡部チサンでのプレーで思いました。

今日は悪質なプレーをする会員が後ろの組でした。
最近シーズンなのか悪質なプレーヤが目立ちますね。今日は特にひどかったのでブログに記載します。
この会員たちは公式戦に出ているプレーヤという事を後からキャディーマスターに聞きました。
まず、プレーしている20ヤードから30ヤード付近まで打ち込んできました。
前半ハーフから危険だなぁと思っていたら後半ハーフでは危険な打ち込みがありました。
木に当たらなければ私たちの頭を超えるくらいです。
しかも前半ハーフ終了時にキャディーマスタに苦情を入れましたが、注意しますとのことでしたが改善なし。キャディーマスタは注意しましたとのこと。
後半の5ヤード付近まで打ち込まれたときにキャディー室に連絡して注意してもらったら本人たちの言い分が
・前のプレーヤを超えていないから打ち込みではない。
・セカンド打ったんだから打ち込みではない。
など支離滅裂な言い分。そもそも彼らの観点では前のプレーヤの後方20ヤード30ヤードは打ち込みではないとのこと。
このレベルの人間が競技者で会員だとするとこの産業は衰退するわなと思いました。
キャディマスターは一応打ち込みですとは言っていましたがあいまいな感じ。
キャディーマスタに改善できないかとの質問に対して、注意はできますが、あとはお客様のことですのでそれ以上はできないとのこと。唖然としました。
打ち込みをしても注意だけしかしないという事は当たったらどうする?という意識が全くないですね。このキャディーマスタもそうですが、事故が起きたら警察沙汰になるし傷害事件という意識が全くないです。少なくても私は示談には応じません。立件して傷害罪を成立させます。前科者として晩節を生きてくださいと言います。
この岡部チサンカントリークラブは打ち込みが多く危険な場所であり、前方より後方に注意をしないといけないゴルフ場だという事を認識して行くしかない状態です。
意味が解りません。お金払っているのに一部の経験豊かな老齢のお客のために危険な状態を作り出すのがゴルフ場の経営方針となれば衰退産業に拍車をかけている感は否めませんね。
また、公式戦参加者がティーイングエリアでアプローチの練習をしていました。
へたくそなので私たちがティーショットする場所まで飛んできました。
キャディーマスターは注意しましたが後はお客様次第といっていたので、公式戦にでる人たちがこのようにルールを無視してやっているのを見ると岡部チサンの公式戦もルール無用なのでしょうね。運営側の意識が低すぎるのでこのクラブの公式戦の価値を下げているのではないでしょうかね。
基本的にプロ、またはスクラッチ、シングルの人たちのマナーはかなり高いです。このクラブでも休日のブラックフラグ(平日は基準が違うので悪質なプレーヤが多いです。)の人は、後ろにいたの?くらい全く気が付かないレベルでプレーされています。打ち込みはしないし、カートをギリギリまで寄せてくることもないです。
中途半端なHDCPの人10から20くらいのまぁまぁうまい人達(本人たちが一番勘違いするスコアですね。)に危険プレーをする人を多く見かけます。
何事もそうですが、中途半端にかじるような人間は何事も中途半端で悪質になるのが解る一件でした。
本件はPGMにクレーム上げましたが改善されるかで今後のゴルフ業界の流れが解るでしょうね。まぁ期待はできないでしょうね。
こういう老害をみて思うのは中途半端な生き方ではなく、私は42歳からゴルフ始めましたが、シングルになれるまで練習をしてプロのようにマナーもありゴルフもうまくなれるように頑張りたいと思いました。

テスラモデル3 アンケートのお礼いつ来るのだろうか。

先週の金曜日に確認したアンケートのお礼についていまだに来ないですね。
金曜日の時点では用意ができ次第送付いたしますとのことでしたが、その後全く音沙汰なくものも来ません。担当部署はマーケティング部とのことでしたが、まぁテスラ時間というのがあるので時間軸の信用は全くできないのがテスラというとでしょう。
どうやらテスラという会社全体的に時間に対する取り組み方が一般的ではないという事でしょうね。
とりあえずもうしばらく待ってからまた問い合わせてみます。

岡部チサン 美里コース ハーフ44達成

今日は、岡部チサン美里コースで、ハーフIn44を達成しました。
今まで美里コースでハーフ40台前半を記録したことはないので良い結果かと思います。
今回はメンタルスポーツの意味がよくわかりました。前半ハーフOutは51というスコアですが、後半ハーフは44でした。
この差がなぜできるのか。ミスショットがなぜ後半は少ないのか。
まず今日は、前半は後ろの組(昼食後にアルコールが入ったレベルの人)がマナーとモラルが悪くティーショットの最中にフルバックティー付近でアプローチ(アプローチ禁止の場所)するはティーショットの最中にフルバックティーに立つは最高のコンディションでした。また、打ち込みも連発するので呆れました。
私が知る限りプロ含めて上手い人はそういうアホはいませんが、モラルの低いプレーヤは多くいます。(団塊の世代が多いと思いますね。)
それを意識から外すメンタルの強さがあれば、今の実力でも90は切れると確信しました。
後半は、最終組だったので、後ろに意識をとられることがなくプレーができました。結果は44でしたが、これもメンタルの弱さ(これを沈めれば40切れるかもプレッシャーで残り1ヤード三パットを二度もしました。)
自分の今の最大の課題はメンタルトレーニング!
どうすれば、メンタルを鍛えられるのかを考えていこうと思う一日でした。

テスラモデル3アップデート(2020.36.15)

今日はついに待ちに待ったアップデートが来ました!

時間は、不定期になったのか気が付いたのが15:00くらいでした。今までは深夜の3時でしたから12時間ずれているのでしょうね。
今回のアップデートは9月2日の時点で書いた記事にドライビング・ビジュアライゼーションの改善が来ました。信号機を表示する機能です。信号機だけでなく矢印や標識のオブジェクトを表示するようです。

アップデートの前のいつもの焦らしです。
すぐにアップデートしてーと思いながら2分待ちます。今日は期待のアップデートだと思っていたのでこの2分がかなり焦らされました。

設定を変更しましたが、ここで注意です、ドライバープロファイルはイージーエントリーとなっていますので、ここで変更しても自分のユーザプロファイルには変更されません。
自分のプロファイルに変更してから設定を変更しましょう。
かくいう私も走り始めてからしばらくして変わって無いなぁーで気が付きました。

信号機や、矢印が表示されていました!ついに来たーって感じですが、信号機が青の時の音が確認できなかったりしていたので、国交省の非関税障壁(トヨタ規制)がまた発動中かと懸念しました。
ただ、日本語でおかしかった「いま」を「こん」というのは全く直っておらず・・・。テスラのエンジニアはこれが間違いだと気が付かないのでしょう・・・。
狐憑き状態ですね。
いつも「こん」右です。というたびに、倍返しだ!といいながら「こんこんこん」と叫んでいます。三倍になっているという突っ込みをもらいながら・・・。
あとはAPのブレーキがポッピングみたいに減速してから一度緩めて最後に止めるみたいなレガシーシステムのブレーキのかけ方をしている感じでしたのでここら辺も進化したのでしょう。
テスラのバージョンアップは陳腐化するレガシーシステムとは違い常に新しくなっていくので感動があります。

雨の東急セブンハンドレッド

今日は土砂降りの中、二回目の東急セブンハンドレッドに来ました!
このコースは家から80キロくらいの位置にあるのでモデル3では充電の必要がありません。

充電器は三つありましたが誰も使っている様子はありませんでした。
ゴルフ場での充電施設は東急系列やよみうり系列、シャトレーゼ系列で見かけます。がテスラモデル3は電費の悪い時期も勘案して往復340キロ圏内であれば充電は必要ありません。
そもそも、170キロも離れたゴルフ場に行くのは体力的にも精神的にも相当難しいかと思います。ただ、ゴルフ場から直帰の場合は必要ないですが、その後に移動する場合は重宝します。
また、200ボルトでもラウンド中は5時間は最低いるので200V20Aなので一時間で4kWhなので20kWhは最低充電できます。プレー進行が遅く時間かかった場合は6時間から7時間はいますので結構溜まるのではないかと。

土砂降りの中プレー始めると地面に気になるマークがありました。
なんでハートマークがあるのかキャディーさんに聞いてみると、富士通レディースが来週あるので、距離感を図るためのマークだそうで、エッジまでの距離を表しているそうです。
◎は250ヤード、♡は200ヤード、〇と△は忘れましたが、各ホールで確認できました。プロのレッスンでエッジまでの距離が重要という話を何度か聞いていたのでプロはピンまでよりエッジまで距離が知りたいんだなぁと改めて思いました。

アルバトロス記念碑。すごすぎるこの位置からカップに直接入れるってさすがにプロの実力は違いすぎます。

土砂降りの中のラウンドで最高のショットが出たのは8番ホール。
このショートホール175ヤードワンオンでした。このホールはバンカーだらけなのですがこのバンカーは上空から見ると寿を表しているそうなのですが、そういう風に見えたことはない層で・・・確かにグーグルでみても寿には見えませんね。
このホールはワンオンツーパットでパーでした。

今日は土砂降りなのでほぼスコアがまとまらず久しぶりに100を超える勢いなので、スコアは完全にすてて、楽しむために名物バンカーである垂直バンカーに落としました。
このバンカーはキャディーさんがモモちゃんバンカーと呼ぶバンカーで富士通レディースではこのバンカーに泣く女子プロが多く存在しているとのこと。

とりあえず、落としてみました。
私の腕では壁の近くに落とすとまず上がらないので、自分で上げられそうな場所にエッジで調整して落としました。
このバンカーから脱出するくらいならできそうな感じですが、その上のグリーンまでの芝がつるつるに刈られるのでグリーンにオンしない限り戻ってくるとんでもないバンカーだそうです。
まだ刈込されていなかったので出すことはできました。
土砂降りでしたが、土砂降りの中の楽しみはありました。このコース結構高いので年に一度来られれば良いコースの一つですね。

テスラモデル3 気になったのでアンケートの件問い合わせてみました。

アンケートが抽選なのか全員対象なのか気になったのでカスタマーサポートに連絡してみました。
メールで朝8時に問合せしたのが昼には返事がきました。何度かテスラのカスタマーサポートとはメールのやり取りをしていますが、朝に出せば、当日中に返事がきます。
何日も待たされる方もいらっしゃるようですが、私は幸いにも当日中に返事がきました。
今回のアンケートは抽選ではなく、アンケート回答者全員が対象です。との返事がきて、登録情報とマッチングができない場合に送付できないことが起きているとのこと。
再度、登録時のメールアドレスや住所を送付したら、18時ごろにマーケティング部から電話があり、どうやらシステム上私の住所情報の詳細が登録されていないとのこと。多少意味不明でした(テスラの自動車登録時の書類は届いているのですが。)。
まぁ細かいところは気にしないで話をしたところ上記の理由でしたので準備して送りますのでしばらくお待ちくださいとのことでした。
問い合わせなければ、結局来ないということでしたので、問い合わせて正解でした。
というわけで、来るまでしばらく待つことになりました。