休日出勤でもゴルフ!

最近、仕事が忙しく休日出勤のオンパレード!基本忙しい方が余計な事考えず必要な思考しか回さなくなるので良い事だが運動不足になる。今週はファイブハンドレッドに行く予定なので練習量があまりに足りない。

というわけで、休日出勤はそこそこ予定分が終了したので、速攻ゴルフ練習場に駆け込んだ!
ちなみに、仕事が忙しい時ほど、遊びにも集中できるので良い事なんだが、周りが見えなくなることも往々にしてあるので注意。
腰の切れの意味が分かりかけてきた。すべての指摘がうまくいったとき250ヤードの距離が飛ぶ。ただ距離が出れば良いわけではなくプロと同じ低弾道で打ち出して徐々に高度を上げていく軌道になる。5年間やってきてこの球が出たときは感動する。積み重ねの重要さだわな。ポイントやコツをいくら教えても意味が無い典型的な例だわ。

臨時ゴルフレッスン

台風一過で家でのんびりするのはストレスが溜まるのでゴルフ場に今日レッスンできないかお願いしたら30分のレッスンを受けることが出来た!
というわけで、今日は一週間ぶりのゴルフの練習となった。今の現場は、22時まで毎日仕事なので、一回休むと二週間練習できない。。。しかも今週はファイブハンドレッドでのラウンド。まったく練習できずに行く羽目になるところだった。

今日の課題は、2点、頭を残すと左手の握りぐわい。
1点目はどうすれば治るか頭が一緒についていくと打球が右に飛んでいく完全に振り遅れ状態になるからで、解決方法は、顎の力を抜くだそうな。前から言われているのだが歯を食いしばって振る必要はなく頸椎の軸を切れよく回すためには顎の力を抜いて切れよく体を回すことにだとか。これが疲れていないときは意識できるのだが、疲れてくると歯を食いしばってしまう。
2点目は左手の握り具合、クラブは挟むように力を入れるので親指で押して上下に挟むものではなく、横に挟むように握ると確かにクラブが返りやすくなり初速が鬼のように上がってくる。どうしても疲れたり思いっきり振ろうとすると、親指で押し込む動作が入り右に飛んでいく。どうしてもこの二つを忘れてしまう。
この二つが出来ればやっとプロローグ終了とのこと!?
最高スコア85でもやっとゴルフの入り口だそうな。
たしかに、なんでもそうだが、基礎ができてから初めて応用だが、基礎が出来たらこんなものかと考えて思考停止する人の何と多いことか。
久しぶりに、頭固くならないように柔軟に考えようと思った。

ゴルフレッスン イン スイング碑文谷

今日はゴルフのレッスンについて書いてみようかと思う。ゴルフ始めてから5年位が経つがまぁまぁ上達はしていると思う。レッスンプロに教わっているので練習場ではかなりうまく見えるがコースでは今一つ。最高スコア85で通常90台・・・。何か見えてきたのだが、さて40も過ぎてから始めたので体がなかなか思うように動かず年齢と体格に合わせて少しずつ教えてもらえたので無理なく続けることができた。

今の課題は、腰のきっかけ。飛距離を伸ばす為の動作だそうな。ちなみに、ドライバーの飛距離は最大250ヤード。平均200ヤード。この差が腰の使い方ができていないかららしい。タイミングよく当たれば250ヤード。タイミング悪ければ170ヤードも飛ばない。つまり、体が開く悪い癖が腰の使い方まで、練習したということみたい。80台に安定に乗せるためには、ドライバーで平均240ヤードは飛ばないと安定しないので、この練習をしている。確かにブルーティーで400ヤードのPAR4だと240ヤード飛ばしたのこり160ヤードでアイアンで2オンパーセーブしてPARをとる流れを作れないと。80台にはならない。
今は、安定していても3オン2パットでたまに1パットでパーみたいな感じ。
いつでも2オンをするために飛距離をアップすることが必要になる今日この頃ただプロいわく一度でも250ヤード飛んだということは、また飛ぶ可能性はあるといわれて励みに練習する今日この頃。

戸田パブリックゴルフコース

今日はいつもより早いプレーだった。7時52分開始。コンペが入ったので前にずらしてほしいとのこと。まぁ都内近郊で1万300円でプレーできるので特に時間に関しては遅くならない限りは良しとしている。

ただ、このコースはスロープレーヤが多く、夏場の人が少ないときはハーフ2時間以内で回れるのだが、早朝組のスロープレーヤが出てくるととにかくハーフ2時間30分以上かかる時があるため、待ち時間でペースが崩れる。今日は、とにかく早朝組にスロープレーヤが多かったため、最初のハーフで結構待たされた。ゴルフのシーズンになってきた感がある。

このコース、パブリックだが、練習には良いため、スコアより土曜日のレッスンの復習として使っている。

今日の復習は骨盤の回転をコントロールして、距離と方向を安定させるだったが、いつものことだが終盤に思い出すため、もう少し早めに思い出す方法を考える必要がある今日この頃。

東急セブンハンドレッド 初!

今回のゴルフはここ東急セブンハンドレッド!
このコースはメンバーの紹介以外は絶対に来られない。女子のトーナメントがあるコース!!

入口もなかなかの感じで車用の充電器が200Vだが3台も設置してあった。今まで1台は見たことがあったが3台は初
早速着替えてコースへ。

コースからみたゲストハウスがまたいい感じになっている。雰囲気がすごくよく、この感動は川奈富士コース(ここも女子のトーナメントコース)以来の感動であった。

この西コースはこんな感じで性格の良い人がバンカーをいっぱい作ったようなコースが多い。今日は、ピンの位置が花道近くにあるので、比較的安全なコースだった。とはいえ。。。

最後の18番ホールの魔の垂直バンカー。高すぎる!高すぎてねぇ。ここに入らないように一生懸命打ったので入らずに済んだが、プロでも出すのが大変だという。キャディーさんの話によると、垂直バンカーの上はつるつるになるくらいに刈り込まれるのでグリーンにオンしない限りもどってくるとのこと。色々な女子プロがやられた名ホール。

このセブンハンドレッドの西コースは何度もプレーしたくなるようなコースだが、紹介がないとそもそも来られない。。。今回は、とあるコンペで参加させてもらったが普通だとダメ。まぁ年に一度でも十分なコースではある。