2019年11月23日着弾。注文は10月31日10:33。注文から結構の日付が経ったので忘れかけていましたが来ました!

パッケージはこんな感じでまぁいい感じの箱です。中身はほかの動画やら写真が上がっているのでそちらを参照してください。

大きさが具体的にどれくらいなのかを比較してみました。たたんだ状態だと、TEROより小さい状態です。運ぶになこのくらいのサイズ感がいいかなぁっと思いますね。

広げて、プロペラガードを付けると結構大きくなる印象。MAVICシリーズはたたむと小さいけど広げると大きくなるのはどれも同じでした。

SPARKや、MAVIC AIRと大きさを比較してみましたが、TELLOが一番小さくMAVIC AIRより一回り小さいかんじですかね。重量はSPARKより軽いのですが、大きさは同じくらいでちょっとMAVIC MINIの方が気持ち大きいかも位です。

まず、バッテリーの充電をしてみてから早速飛ばしてみました。
バッテリーの充電器は、送信機も同時に充電できるようにUSBのコネクタついていますが、電圧の関係かバッテリーは一個ずつ充電が開始され、送信機の充電が開始されなかったのですべてのバッテリーが充電されてから送信機の充電が開始されるみたいです。それを待っていると結構かかりそうなので、送信機の充電は別途行いました。

MAVIC MINIの安定性能はMAVIC 2にはかなわないにしても、SPARKより安定し、MAVIC AIRと同じくらい。。。かなぁくらいです。MAVIC2の安定性には敵わないとおもいますね。外に出るとまた変わってくるでしょうが、SPARKより安定している以上、外もある程度までは大丈夫な予想です。