仕事中に何げなくセールスのメールがDJIから来たので注文。短絡的に買ったのだが性能はSPARKと比較にならないくらい性能がよい。SPARK以上の安定感があり、安全性も高いという。このDJIというメーカ中国だが物はかなり良いものを作る。商品のパッケージから製品の品質もかなり高いものを感じる。

確かに、安定性が高いためかなり近づいて下からの写真も撮れた。

各種センサーが優れているようでオプティカルフローが二つ機体の下部についている。

前後にもセンサーがついており、人や物をよけて飛ぶこともできる。

ただし気を付けないといけないのは、前方、後方、機体下部にはセンサーがついているが、機体の左右と上方にはついていない。したがって、屋内で上昇させすぎれば当然天井に衝突する。また、左右に被写体の周りを飛行させるときは、障害物に気を付ける必要がある。人や物の撮影は被写体に向かってカメラがあるため移動は前後よりは左右の方向に進むため、障害物にぶつかる可能性は高い。最も個人宅のように狭い環境では、各種センサーがすぐに反応するため、満足な飛行ができないので、室内ではOFFにして飛ばす。

この機体は風に対する耐性もあり、強すぎるとアラートが鳴るため、安心して飛ばすことができる。鳥取砂丘での飛行も禁止上限の風速ギリギリであったが安定して飛行してきれいな写真と動画が撮影できた。(鳥取砂丘はドローンの飛行を禁止していないがルールがあるので守る必要がある。飛行エリアも限定されている)

注意:
これすべてのDJIやバッテリーを使うものに言えるんだけど、ドローンは3か月に一回くらい飛ばせばよい方で、半年くらい放置してしまうこともある。
絶対にやってはいけないのは、飛ばした後に充電しないで放置する。。。
常識的なことだったのに、これで2個のバッテリーがお亡くなりになった。一個10800円まぁ良い勉強料ということで残念。